武田友紀さんとのトークイベント(2)が終了しました

どうも、吉田光です。

昨日、武田友紀さんとのトークイベント「HSPが自分のままで生きるために」が無事終了しました。

台風というハプニングで延期開催となりましたが、こうして無事終えることができて少し肩の荷が下りた気分です。

そもそものイベントの発端


イベント中にはお話したのですが、そもそもこのイベントをやろうと言い出したのは私からでした。

武田友紀さんと初めてお会いしたのは、AbemaTVのニュース番組「AbemaPrime」の控室(テレビ朝日の一室)でした。
HSP専門で何かしらの活動をされている方とお会いするのは初めてだったのでちょっと緊張したのですが、もんのすごい物腰柔らかな人だなぁと思ったのが記憶に残っています。多分そういう人がHSPのカウンセリングができるんだなぁと理解してしまうほどに、雰囲気が柔らかい人なんです。

ただ、話してみると割と盛り上がりまして、「柔らかいだけじゃないぞ、面白い人だな」と確信しました。
そしていざOAとなったとき、我々が話した時間というのが15分ほどしかなかったんですな。

そこでなんか悔しかったんです。「武田友紀さんという人の面白さが十全に伝わってない」という感じがしたからです。
まぁHSPの特集なので武田さんのことをフューチャーしすぎるのも違うんですがね(笑)
とはいえ、「この人はちゃんと話せる環境を用意すれば話せる」と確信めいたものを感じました。

というわけで、OAが終わって帰りのタクシー乗り場で二人分かれる直前に「トークイベントをやりましょう!」と声をかけました。そこで了承の返事がもらえたので、このチャンスは逃すまいとして、翌日に武田さんとコンタクトをとりイベントの企画に乗り出しました。

これが始まりです。今年の7月なので、もう4ヶ月経つんですね…早いなぁ。

イベントを終えてみて


やってよかったなと心底から思えるものとなりました。
9月にやった同様のイベントとはまたテイストが違うものになってました。武田さん曰く、「吉田さん、前回と言ってることが全然違いましたね」とのことらしいです。
「あれっ、そんなに変えてたかなぁ」と思わず笑いました。

まぁーただ、一カ月半もあれば内容も自分自身もより研磨されるだろうなぁと思います。

それにこちらから言わせれば武田さんもちょっと変わってるんですけどね(笑)
12月7日に武田さんの新しい本「繊細さんが「自分のまま」で生きる本」が出版されます。

※画像クリックすると予約画面に移ります

多分ですけど、改めて自分の棚卸ができたんじゃないかなと思われますね。イベントの進行の仕方が前回よりもしっかりしてたので(2回目だからってのもあると思いますが)。

因みに終わった後に武田さんと打ち上げに行きました。
まさかの武田さんの方からお誘いいただけるという素敵なイベントとなりました。

そこで「吉田さんと知り合えてよかったです」なんて超絶嬉しいお言葉もいただけました。いや全く恐れ多いことですよ。うれしい限りです。

体調崩してめちゃくそ休んだ

さて、このイベントが終わり10日ほどたっているわけですが、この報告記事の更新が遅れたのは理由があります。

なんとイベント終了後に風邪をひきました。

実はイベント前から鼻づまりと鼻水が凄くて、イベント中もくしゃみとか鼻がイカれないかなとか不安に駆られていました。

まぁイベント自体は難なく終わったのですが、終わった後が問題でした。

6日にアホほどのどが痛くなり、発熱はなかったものの体力が著しく衰え、まともに作業等ができなくなっていまいました。しかも鼻づまりもヒートアップしたのでまともに芝居のことも考えることも困難になり、この一週間ずっと家に引きこもっていました。

その間何もしなかった…というと実は依頼されていたデザインの作業とかやってたんで嘘にはなるんですが、仕事辞めてから初めて目一杯休んだと思います。

その間、今後HSPの活動についてはどうしようかなーとか色々と考えてましたが、まだ答えは出ないので結論はしばらく保留。
近々いろんな方のお話を伺いながら、今後の活動の方向性を定めようかなと思います。

動画について

さてさて、実はこのイベント動画販売も同時に受付していたのですが、現在Vチェックしています
※2019年11月12日現在

ぶっちゃけ皆さんの反応がまるで予想がつかないので怖いのですが、いち早くお届けできるように頑張ります!

それでは!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP